popnja’s blog

日記風でゆるゆると

イオンSIMを買ってみた

まあ、色々思惑もありまして、ものは試しと。

購入したお店はイオン東神奈川店。最初、どこで売っているかわからなかったので、3階の総合サービスカウンターで聞いてみました。「イオンの通信カードどこで売っていますか?」と聞いたところ、すぐ「4階の携帯電話売り場です」との回答が。エスカレータに乗って4階へ。売り場はすぐ見つかりました。カウンターの店員さんに「イオンの通信カード買いたいんですけど」と言ったら、まずは書類を出してきました。書類には、氏名・住所・性別・生年月日・電話番号とクレジットカードの情報を記載しました。クレジットカードの実物確認と本人確認できる証明書(今回は保険証)を提示してから証明書の写しを複合機で店員さんがコピー。その後、SIMが入ったパッケージから電話番号が書いてあるシールを剥がして書類に貼り付けてそれをb-mobileにFAXしたようでした。その間に、規約と、確認書類にチェック&署名をしたら、10分ほど待ちます。b-mobileからのFAX返信で書類関係は完了。あとは初期費用の3150円の支払いとなりました。ちょっと前はクレジットカードのみだったらしいですが、今は現金払いもできるそうです。私はクレジットカード一括で払い、無事完了。残りの留意点は、b-mobileサイトを利用できるのは14日後ということだけ。サイトへの登録はその後になります。
というわけで、無事持ち帰り、L-02A+MacBook Airで接続しようとしたところ全然繋がらず。原因がわからないのでF-12Cで試してみたところ、普通にwebが使えたので、L-02Aがらみかソフトかだとは思いましたが本題ではないのでb-mobile wifiに差してMacBook Airから接続。一番試してみたかったFaceTimeですが、呼び出しするだけでかかりませんでした(相手には不在着信したようです)。というわけで、普段持ちF-12CにイオンSIMを、X10iにモバイルルネッサンスSIMでテザリングを、実家にはD02HW+モバイルルータでイーモバSIMをと使い分けることにしました。ちなみに、イーモバSIMでのFaceTimeはGP02経由で接続確認済みです。