popnja’s blog

日記風でゆるゆると

Apple Remoteを活用する

面倒くさくなったのでw

よく聴く曲をiPhone 4Sに入れています。自宅でパソコンのiTunesで再生するのも面倒なので、iPhoneで再生しています。出力先はUSBスピーカーです。もっと詳しく言うと、半分壊れかけの白MacBookにUSBスピーカーを接続してAirServerというソフトを動かしています。このソフトはAirTunesの出力先としてPCやMacを選ぶことができるようになるというソフトです。
これで大音量で聴くことができるようになったわけですが、「次へ」や音量調節を手元でやりたいと思い始めました。いろいろ考えたところ、iPhoneをUniversal Dockに接続してApple Remoteを使う方法を考えました。まずはApple RemoteをUniversal Dockにペアリングします。iPhone+電源接続した状態でDockに向かってApple Remoteを「menu+次へ」を6秒間するとペアリング完了です。実際に操作してみたところ、うまくいきました。
でも、リモコンが増えますね。手元にはソニーの学習型リモコンがw。というわけで、Apple Remoteの設定を学習型リモコンに覚えさせました。やり方はリモコンにより違うと思うので割愛。再ペアリングしないで学習型リモコンから操作ができるようになりました。めでたしめでたし。