popnja’s blog

日記風でゆるゆると

MacでBlu-rayを見る(その1)

手元で見るのが便利だもんねえ。

まあ、普通の人はBlu-rayプレーヤーやPS3をTVにつなげて見るんでしょうけど、私はMacで見たいのです!。というわけで、その一例を。
まずはBDドライブ。再生するソフト(今回はMac Blu-ray Player)に依存するかもしれませんが、再生するだけならドライブはWindows用のもので大丈夫。初期のものはバスパワーで動かないのが多かったのですが、最近のはバスパワーで動くみたいです。今回選択したのはこれ。

IMG_0053.JPG
IMG_0053.JPG posted by (C)popn.ja IMG_0054.JPG
IMG_0054.JPG posted by (C)popn.ja
パイオニアのBDR-XS05WFというものです。これはワイヤレスBDドックについてきたものです。ちなみに、ワイヤレスBDドック(BDR-WFS05J)はMacでのBD再生には適しません。認識しますがコマ落ちします。このドライブ、ケーブルはUSB2.0なのですが、コネクタ部をみるとUSB3.0で動くようです。ま、USB2.0で十分なんですけどね。
USBで接続ー。

IMG_0055.JPG
IMG_0055.JPG posted by (C)popn.ja
MacBook Air 13inchにつなげてみました。小さいから邪魔じゃない!。
再生ソフトにはMacgoのMac Blu-ray Player(http://jp.macblurayplayer.com/)を使用します。ちなみに12月1日の24時まで限定で半額セールをhttp://www.macblurayplayer.jp/でやっているようです。このソフトはよく半額やらまとめ買いで4割引きやらやるのでそれを狙うのが良いかもしれません。
登録コードを入れておいて起動した画面がこれ。

Mac Blu-ray Player起動画面
Mac Blu-ray Player起動画面 posted by (C)popn.ja
Blu-ray以外のもいろんな動画が再生できるのでディスクだけじゃなくファイルにも対応しているようです。
再生例はこんな感じです。

Blu-rayの再生例
Blu-rayの再生例 posted by (C)popn.ja
ゆいちゃんかわいいよゆいちゃん。
ちなみに、私はMacBook Proに内蔵用Blu-rayドライブ仕込んでいたりします。ちょっと加工が必要なんですけどね。そんなわけで第一弾、ドライブと再生ソフトについてでした。