popnja’s blog

日記風でゆるゆると

MacでBlu-rayを見る(その2)

あいだ空いたけど、今回は音がらみ。

Mac Blu-ray PlayerでもDolbyサラウンドが再生できます。それには(1)光出力が必要(2)光入力を持つドルビー対応再生デバイスが必要 となります。
うちでは、SONYのワイヤレスヘッドフォンを使っています。最新機種ではありませんが十分です。

IMG_0082.JPG
IMG_0082.JPG posted by (C)popn.ja

MacBook Airには光出力がありませんので、USB DACを使用します。昔買った「M-AUDIO Transit USB」を使用します。

IMG_0083.JPG
IMG_0083.JPG posted by (C)popn.ja
写真では大きく見えますがコンパクトです。
Transit USBを使用する場合、環境設定で「AC-3」を選ばないとドルビー対応再生はできません。

スクリーンショット 2013-12-15 15.56.40
スクリーンショット 2013-12-15 15.56.40 posted by (C)popn.ja

通常の音声出力ではヘッドフォンの送信機の表示はなにもありません。

IMG_0084.JPG
IMG_0084.JPG posted by (C)popn.ja
EFFECTで映画モードにすると、この環境でも「Dolby PLIIx」が働きます。

IMG_0085.JPG
IMG_0085.JPG posted by (C)popn.ja
さて、BDを再生してみます。試したのは「パシフィック・リム」BDはDTSに対応しています。送信機の表示がDTSに変わりました。

IMG_0086.JPG
IMG_0086.JPG posted by (C)popn.ja
DVDの場合はドルビーデジタルになります。

IMG_0087.JPG
IMG_0087.JPG posted by (C)popn.ja