popnja’s blog

日記風でゆるゆると

MacBook Airまた壊れました

命短しだなあと。

まあ、氷食べながらいじくっていたのでまずかったようです。先週末、キーボードを打っていると入力がおかしくなり、しょうがないので電源を切ったら電源入らなくなりました。ACアダプタを繋げてもだめ、リセット処理を2つほど試してみましたが全然だめでした。
まずはアップルに電話。やることやったので引き取り修理ということに。引き取りに来るまでにデータをサルベージ出来れば嬉しいなと思ったのである方法を試してみました。それは「バッテリーのコネクタを外す」こと。ノートPCは電源周りがおかしくなることが多いという経験則からです。結果、電源ONに成功。ただしキーボードは死んでいた(トラックパッドは動くけど)ので、外付けキーボードをつないでログオン。あと死んでいるところはなかったのでネットワーク上のディスクにデータを退避しました。
引き取りはヤマト運輸でした。昔あったパソコンポみたいな箱で包んで修理へ。3日後、アップルから電話。「水が混入した形跡があります。先にお話した金額では修理出来ません。69800円かかりますがどうされますか」とのこと。その金額では新品買ったほうがいいと思い、修理をキャンセルしました。
で、今日帰ってきたわけですが、早速裏蓋開けてバッテリのコネクタ部にビニールテープはってまた蓋をしてACアダプタ接続。そうしたら電源入りました。というわけで、デスクトップ代わりに使おうかと思っています。
ちなみに、アップルから帰ってきた修理対応シートには以下の様な文面がありました。「トップケース・ボトムケース・バッテリー・トラックパッド・IPDケーブル・ロジックボード・右スピーカーの交換が必要です」。液晶しか残らんやんけ。