popnja’s blog

日記風でゆるゆると

みんなVista SP1にしてみた

自宅にあるVistaマシンをほとんどすべてSP1にしてみました。

1.IO DATAのキャプチャユニットの自動録画は問題なし。

2.Phenomマシンはエラッタ対応パッチが強制的に入るので、性能低下(10%くらい?)

3.ファイルコピーは試してない。聞くところによるとかなり改善されているらしいが。

ということで、SP1にしても問題はなさそうです。

ついでに配線周りを整理。壁用モールを4つほど並べて、いままで収納家具の後ろに隠れていた線を上にもってきた。これで大分取り回しが楽に。あとは光出力のセレクタまわりをもう一度配線しなおし。2台目Phenomは出力が光だけなのでつながらないと大変。

明日は枕もとのminiと1台目Phenomをきちんと整理する予定。整理したら余分な機器が出てきて散在しているなあと感じた(HDMIセレクタとかね)。

追記:vista sp1 32bit+phenom環境でaviutlごとOSが落ちる。64bitはMP3コーデックのLame ACMがインストールできないのでradium MP3なるものを入れたら動いた。32bit環境はどうしようもないなあ。

追記2:32bit環境でシステムの復元をしてSP1以前に戻したけどうまくいかない。どうもBIOSがらみの気がしてきた。

追記3:CPUクーラーの固定がしっかりしていなかったことによる熱暴走だったもよう。だめじゃん、オレ orz

BIOSとSP1いれなおさなきゃ。