popnja’s blog

日記風でゆるゆると

Mac miniをサーバーにしよう(5 蔵書管理システム編)

今日は自前の蔵書管理システムを移動させます。ただし、インターネット公開用(imodeからの保有確認)のプログラムだけです。プログラムの移動はファイルをコピーするだけでOKです。次はDBとの接続処理を書いているところで、いままでサーバ名をlocalhostにしていた所をIPアドレスで指定します。最後に、mysqlが動いているマシンでmysqlコマンドを使ってgrant文を入力して新しいサーバからの接続を許可します。はからずも、WebサーバとDBサーバが分離できた訳ですが、個人で管理している分にはあまり利点はないので、10.5へのアップグレードが済んだらDBも新しいマシンに移行しようと思います。