popnja’s blog

日記風でゆるゆると

MacBook Airが壊れたのでOSから再インストールしてみる

CPU300%行ったのでw

キーボードとトラックパッドが利かない&CPU使用率300%だったので一度分解してみた。でわかったこと(1)一部の部品が破損:ふんづけたのかなあ(2)ファン入り口が埃まみれ:掃除しました、以上。
そんなわけで、外付けキーボード+BTトラックパッドを接続してOS再インストールしてみた。

  1. Optionキーを押しながら電源を入れるとHDD選択画面になる。ここで「復旧-10.8.2」を選んでみた。リカバリ領域も最新化されるんだ。
  2. 「主に日本語を使用する」を選択。ま、普通に使うので。
  3. ディスクユーティリティを起動して、既存パーティションを消去。
  4. OS Xを再インストール」を選択。App Storeにサインインする必要あり。
  5. あとは待つだけー。1時間かかるそうなので気長に待つ。ちなみに掃除したらCPUは安定駆動している。
  6. インストールが終了したらセットアップ。ようこそ画面で日本を選ぶ。
  7. キーボード配列はことえり。ローマ字で。
  8. Wi-Fiネットワークを選択。
  9. 「このMacに情報を転送」は「今は転送しない」を。
  10. 位置情報サービスはどうなんだろうなあ。オンにしておくか。
  11. Apple IDを指定。
  12. iCloudを設定。
  13. メッセージ送受信で着信に使用出来るメールアドレスがいっぱいあるなあ。icloud.comとme.comはあるのか。設定をあとから変更すること。
  14. Macも探してもらいましょう。
  15. コンピュータアカウントを作成。Apple IDから初期値が設定されているが変更。
  16. 時間帯を選択。位置情報で設定。
  17. 登録もしておく。
  18. ひとまずここまでで初期状態になった。
  19. 忘れずにメッセージ送受信とFaceTimeの設定のアカウントを変更。
  20. トラックパッドで「タップでクリック」を有効に。設置場所の問題。
  21. 環境設定をいじる。一般のアピアランスを変更。
  22. デスクトップピクチャをいつものやつに。
  23. dockは自動的に隠す

あとはFirefox夜フクロウEvernoteをいれれば終わり。