popnja’s blog

日記風でゆるゆると

mpeg2データの破損

すでにVHSからパソコンでの録画に移行して久しいのですが、近頃自分の使っている製品に不具合があることにやっと気がつきました。録画マシンは2台あり、それぞれ「SmartVision HG/V」と「GV-MVP/RZ2」が繋がっています。いままで何の気無しに1時間半を超える録画はSmartVisionで行なっており、特に問題がありませんでした。今回、「ミヨリの森」をRZ2で録画したところ、録画自体は完了していたのですが、出来上がったmpeg2ファイルを再生してみると1時間半ぐらいのところで表示と音声出力がおかしくなっていました。前にも同じようなことが一度あったのですが、その時はデータ自身がおかしいとは疑っていませんでした。自分の設定(高画質)だとRZ2では1時間半の付近でデータがおかしくなるみたいです。

ミヨリの森」はいつDVDになるかわかりませんので、問題が起こる箇所(幸いにもCMと本編が数十秒でした)を除いたデータを「Free First Mpeg Cut」というソフトで生成してAviutlに読み込ませようかと考えています。RZ2については、サポートサイトを確認していないのですが、もしかしたらパッチがあるのかもしれません。

追記:2ちゃんねるの「GV-MVP/RZシリーズ」スレを見ると、似たような現象の報告が。で、解決方法が「TVManplus.exeの優先度を高。自動設定はAutoGearをスタートアップ登録」とのこと。EPG自動更新も注意したほうがよろしいみたい。休みの日にでも、現在の設定で2時間録画を試してみよう。